シマリス諭吉と漱石の日常
2007年 11月 22日
遠水は近火を救わず
ここ数日の間に突然寒さが厳しくなってきました。先日まで暖かいと云ってたのが嘘の様に、空気がキ~ンと沁みるような冷たさになってきています。漱石が冬眠モードに入るのも、これなら判らんでもないなぁという寒さになってきました。

朝は外気温が冷たいこともあって、太陽が窓際を照らすまでは、ケージを窓際に移動させない様にしています。陽が当たるようになって、しばらくしてから移動させています。温度計の変化を見てる限りでは、窓際でも部屋の中央でも変化はないので、余り気にする事もないのかも知れませんけど…まぁ、云うなれば、僕の気分的なモンなんですけどね。
漱石
今朝は元気に動き回ってました

漱石
やはり外の世界が気になるんでしょうか…

漱石
何故か頻繁にキ●タマを掻いてました(^_^;
これは諭吉も同様で、キ●タマを掻きむしってましたねぇ…

漱石
窓際は明るいですが、朝のウチはチィと寒いかも…

昨年同様、漱石だけが冬眠モードになるみたいです。諭吉は全く変化もみせず、いつも通りに過ごしています。やはり個体差の問題なんでしょうねぇ。漱石は相変わらずケージの中をウロウロしていますが、なんとなく動きに違いがある様に思います。どこがどう違うのかは、うまく表現できませんが、なんとなくいつもの様子と違うんですよねぇ。ケージに温度計をつけているので、ケージ周りの実測温度は26度をキープしている状態なんですが、それでも冬眠モードに入られた事を考えると、やはり漱石の体内で何らかの変化は起きているんだと思います。去年も何度も焦らされてましたからねぇ…

フリースの寝袋、漱石の冬眠対策に用意してあるのに、実は殆ど諭吉が入りっぱなしになっています(汗) 諭吉は一度中に入るとなかなか出てこないみたいです。漱石は出たり入ったりを繰り返していますけどねぇ。上から覗いてみても、漱石はヒョコっと頭を出してきますが、諭吉は奥に潜りこんで姿を見せないんですよねぇ… 
漱石
見難いですが、真ん中当たりに漱石の頭が…

去年もそうでしたが、フリースの寝袋の中で敷材をシャカシャカと頻繁に擦り合わせてるから、実は結構うるさいんですよ(汗) 夜中もシャカシャカと音が鳴ってて、寝ていても遠くからシャカシャカ音が聞こえてきますからね~

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
諭吉と漱石を広く知ってもらいたいと、ブログランキングに参加してみました。。。
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   にほんブログ村へ
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   人気ブログランキングへ

[PR]
by ハム♂ | by chipmunks2 | 2007-11-22 09:40 | 漱石
<< 苦悶。。。 今日の様子は… >>

シマリス 諭吉と漱石

シマリス 諭吉と漱石