シマリス諭吉と漱石の日常
2006年 08月 05日
超急接近!
今日も朝から二人は巣箱から出ていました。漱石が僕の姿をみて、一瞬固まった後に、自分から近寄ってきて、ケージにしがみ付いてきよったんですよ。『うおっ!なんや漱石!腹減ったんかいな!』って思って、ペレットを与えてやると、ケージの隙間から必死になって受け取って、『もっとチョ~ダ~イ』ってアピールしてきました!『おぉ~!昨日の一件はマグレやなかったんかいな!』とビックリしながらも、思わずカボ種一粒あげておきました
漱石
必死に催促する漱石!昨日までとは大違いです!
余りの勢いに写真がブレブレ~(*_*;

漱石の影響か諭吉も恐る恐るという感じで近寄ってきて、『僕にもチョ~ダ~イ』って感じでケージにしがみ付いてきました。あの諭吉がここまでの仕種をするか!って思うと、妙に嬉しくなってしまいました~♪諭吉はダイエット中なので、メイズをあげておきました。諭吉には何粒か渡してあげました。巣箱に戻っていって、頬袋から出してきたんのか、スッキリした顔立ちになって、また催促にきました(笑) オイオイ、そんなコッチャしデブっちょになってまうんやで~(笑)
諭吉
いつみても丸々としてるでしょ~
例によって踊り場で食べ始めました

粗食生活を続けていることで、手渡しで貰う方がメリットがあると思ったんでしょうか。昨日の一件があったばかりにしては、余りにも強烈な催促の仕方になってますしね。カボ種やヒマワリの種だけではなく、メイズやハトムギですら手渡しで受け取っていましたしねぇ…漱石に至っては自分から寄ってきて、ケージにしがみ付いて催促しますし…ってな訳で今日は雑穀類をばら撒かずに、手の平に乗せた状態であげてみる事に挑戦!

諭吉は僕らが居ても巣箱に逃げ込まずに踊り場に佇んでいました。ヒトが居ても逃げ出さない状態ってのがウレシイですね~(^^♪ 諭吉にカボ種を見せてコッチャ来~いってアピールすると、踊り場から降りてきて、ケージ越しに受け取りました。下の段までおびき寄せて、手の平から雑穀を与えようと目論んでたんですが、諭吉にはまだ早かったみたいで、カボ種だけをゲットされてしまっただけでした…
諭吉
いつもの出来事であるかの様に、普通に受け取ってます~
ブレてるのはご愛嬌ということで…(^^ゞ

漱石は諭吉にカボ種を与えている時は巣箱に戻っていました。諭吉がカボ種をゲットしてから踊り場に戻った辺りで、漱石は巣箱から頭を出して覗いていました。食べ物があると判った途端に、漱石は一気に下まで駆け下りてきました♪最初は2階部分に下りてきて、ケージ越しに食料の催促をしていました(笑)おいおい、ちょっと急に慣れすぎてないかぁ?(笑)

漱石はそのまま一番下まで降りてきて、ケージの入り口を全開にしたまま、手の平にある雑穀を与えてみました。昨日までの漱石とは思えない位に、平然と手の平に載って来て、雑穀類を頬袋にためていました♪それこそ限界まで詰め込んだれ~って勢いで溜め込んでましたよ~(*≧m≦*)プププッ
諭吉
いつもの出来事であるかの様に、普通に受け取ってます~
ブレてるのはご愛嬌ということで…(^^ゞ


頬袋がイッパイになってきたら、手の平から飛び降りて、ケージの端っこに頬袋の中身を全部出して隠していました。おいおい、それで隠したつもりか?全部丸見えやっちゅ~の!頬袋から全部出してきたと思ったら、またまた催促にきました。ホンマにコイツは漱石か~?って思ってしまう位に、急激に接近しくる状態になっています。今まで全然近寄っても来なかったのに、これだけ激変するとは、正直戸惑いすら覚えていますわ~。まぁ、そうは云っても、嬉しくて仕方がないんですけどね~♪
貯食
漱石はこれで隠してるつもりなんでしょう…(笑)



----------------------------------------------------------------------------------------------------------

諭吉と漱石を広く知ってもらいたいと、ブログランキングに参加してみました。。。
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   にほんブログ村 ペットブログへ
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   人気ブログランキングへ

[PR]
by ハム♂ | by chipmunks2 | 2006-08-05 12:57 | 2リスの生活
<< リスも寝言を… 自分達から受け取りました >>

シマリス 諭吉と漱石

シマリス 諭吉と漱石