シマリス諭吉と漱石の日常
2006年 08月 04日
自分達から受け取りました
今朝も諭吉と漱石は巣箱から出ている状態でした。やはり夜間にベランダに出す様になってから、二人とも活動的と云いますか、朝から巣箱から出てきては動き回る様になっているみたいです。夜にベランダで過ごす以前は、漱石のみが朝から動きまわっていて、諭吉は巣箱から出てこなかった事を考えると、ベランダに出す事はかなり好結果に結びついてるのではないかと思っています。今朝も掃除の為に目が覚めてスグに、ベランダから室内に取り込んだんですが、二人ともビビりながらも、巣箱に逃げ込む事はありませんでした。まぁ、逃げるタイミングを逃してしまったという感じやったんですけど…(笑)

掃除をしている時は、巣箱の中に逃げ込んでいました。顔を出すこともなく、巣箱の中に篭ったままでした。掃除を済ませて食事の仕度をしてあげたんですが、ちょっと思う事があったので、スグに食事を与えずに手渡しでカボチャの種を与えてみる事にしました。漱石が巣箱から顔を出していたので、ケージ越しにカボチャの種をフリフリしてみると、珍しく自分から寄ってきて、カプっと咥えて受け取って行きました♪

いつもは逃げ切れずに固まってる状態で手渡しするという状態やったんですが、今日は漱石が自らの意思で進んで近寄ってきました。結局調子に乗ってカボチャの種を3粒とヒマワリの種を2粒与えてあげました。漱石はその後に巣箱の中へ逃げて行きましたが、巣箱の中で渡した種を食べ始めると、今度は諭吉が巣箱から顔を出して鼻をヒクヒクさせていました。巣箱の近くでヒマワリの種をケージ越しにフリヒリしてあげていたら、諭吉も巣箱から出てきて、ヒマワリをカプっと咥えていきました♪諭吉はデブっちょなので、2粒だけ与えてあげました。
諭吉
丸々としてるでしょ~(汗)
これでも少しはダイエット効果が出てるんですけどねぇ…


諭吉
ハムスター然とした姿になってます…
ホンマにデブっちょでしょ~(汗)

漱石も諭吉も自分から近寄ってきて受け取る様になりました♪これは今まで手渡ししてきていた状況と異なり、スゴイ進歩した様な気になりました(^^♪ 諭吉も漱石も受け取ってからスグに巣箱へと逃げ込んでしまいましたが、スグに巣箱から出てきて、二人とも踊り場で食べ始めました。ケージの前に僕が居るにも関わらず、黙々と食べていました。諭吉が最初に出てきて、踊り場に腰を落ち着けると、その場でポリポリと食べていました。漱石は諭吉の後を追う様に巣箱から出てきて、やはり踊り場付近で食べ始めました。
諭吉と漱石
頭の上にキビを乗せてる漱石^m^


諭吉と漱石
踊り場に居る諭吉のもとへ向かう漱石


諭吉と漱石
踊り場で二人仲良く並んで食事していました。
カメラを向けても逃げませんでした~♪


僕がケージの前でケージの扉を開けたままにしているのに、僕の姿を気にしながらも、その場で食べ続けているという事は、今までの流れからいくと大きな進歩だと思います。我が家へ迎えて3ヶ月が経過したところですが、ようやく自分から進んで食事を受け取ってくれた事は、今後の飼育の励みになる事だと思っています。食べている姿をカメラに収めるのも、ケージの前で普通にカメラを構えて撮影できましたし、巣箱の中へ逃げ込む様子も今までと違って、猛ダッシュという様子ではありませんでした。

ここまでくるのに3ヶ月という時間が掛かりましたが、これは長かったのか、短く済んだのか、判断は色々あると思いますが、今朝の二人の状態には正直ホッとすることが出来ました。後はこの状態が少しずつ進歩してくれる事を期待したいと思っています♪いやぁ~それにしても今朝は嬉しかったなぁ~(^^♪




----------------------------------------------------------------------------------------------------------

諭吉と漱石を広く知ってもらいたいと、ブログランキングに参加してみました。。。
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   にほんブログ村 ペットブログへ
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   人気ブログランキングへ

[PR]
by ハム♂ | by chipmunks2 | 2006-08-04 21:13 | 飼育のコト
<< 超急接近! 朝から二人で… >>

シマリス 諭吉と漱石

シマリス 諭吉と漱石