シマリス諭吉と漱石の日常
2006年 06月 26日
帰宅してビックリ!
帰宅してビックリしました(*_*; ケージの中の敷材を巣箱に運んでたんですが、いつもと違ってエライ事になってしもてました~!巣箱の前の踊り場まで敷材を敷き詰めて、巣箱から頭だけを出して漱石が寝ていました♪気付かれない様にソ~っとカメラを片手に近寄って、1枚だけ撮影に成功しました♪シャッターの音で気付かれてしまってので、スグに巣箱の奥まで逃げ込まれてしもたんですけどね…
漱石のあたま
溢れる敷材に頭だけ乗せてる漱石

敷材を牧草から藁半紙に変更したんですけど、これがシュレッダーでカットしてるので、結構な長さになってるんですよ。恐らく、長いからこれだけの状態になってしもてるんやと思います。ホンマはもっと細かくしてあげたいとは思ってるんですけど、シュレッダーが細分化できるタイプぢゃないので、短冊カットしかできないんですよねぇ…

漱石がメインになって敷材を巣箱へとせっせと運んでたらしいんですけど、諭吉もつられて運んでたらしいです。床に敷いてる色材の半分程度をこの巣箱に運んできてるみたいで、巣箱の中も結構な量になってるみたいです。余りにも多かったので、踊り場の分を下に戻そうとしたら、巣箱の中に繋がっていました。どうやら巣箱から溢れてる分は、巣箱に収まりきらなかった分が出てる状態になってるみたいで、これだけを踊り場に置いてるって訳ではないみたいです。
踊り場が…
踊り場の上は敷材がビロ~ンってなってます




----------------------------------------------------------------------------------------------------------

諭吉と漱石を広く知ってもらいたいと、ブログランキングに参加してみました。。。
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   にほんブログ村 ペットブログへ
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   人気ブログランキングへ

[PR]
by ハム♂ | by chipmunks2 | 2006-06-26 21:47 | 日常
<< 今朝も朝から運動会 今朝も早くから >>

シマリス 諭吉と漱石

シマリス 諭吉と漱石