シマリス諭吉と漱石の日常
2006年 06月 21日
MotoGP
え~シマリスには全く関係ない話です。

僕は昔からロードレース世界選手権が大好きで、エェ年齢になっても未だに熱くなってしまう位のレース好き人間です。世間ではサッカーのワールドカップで盛り上がってますが、サッカーには目もくれずにMotoGPに熱を上げてます。

前回のMotoGPはスペインで開催されたグランプリだったんですが、このレースはとんでもない事故を引き起こしてしまいました。複数のマシンを破壊しまくるクラッシュで、非常に危険なクラッシュでもありました。画面に釘付けになってしまい、最悪な状況を覚悟しないといけないクラッシュとなってしまっていました。



レースがスタートした1周目に事故は起きました。イタリアのドゥカティに乗るS・ジベルナウ選手が1コーナー進入手前で突然前輪を軸にする形で前転するという事故が発生。ジベルナウ選手の隣にはチームメイトのL・カピロッシ選手が併走していて、彼のマシンに接触した際に、フロントブレーキを引っ掛けてしまった事による急減速前転になってしまったものと思われます。

時速200km/hを超える速度、でアスファルトに頭から叩き付けられる形になってしまい、そのままマシンとライダーはコースを横切る形で転がりながら滑っていきました。後続のマシンも転倒したライダーとマシンを避ける形で、二次的なクラッシュを引き起こしそうになってしまいました。

コースを転がっているのがS・ジベルナウ選手



後続のライダーはマシンとライダーを避けてコースアウト



チームメイト同士の接触で大惨事に…



このクラッシュでジベルナウ選手は鎖骨を骨折



後ろで意識を失っているのがチームメイトのカピロッシ選手



ジベルナウ選手の転倒による影響で、併走していたジベルナウ選手のチームメイトのL・カピロッシ選手と昨年までのジベルナウ選手のチームメイトであったM・メランドリ選手が激しく接触。両者はもつれるようになりながら、並んだ状態で転倒、タイミングの悪い事にマシンから投げ出されたメランドリ選手は、前を走っていたD・ペドロサ選手とJ・ホプキンス選手のマシンの間に挟まれる形でコースの外まで引き摺られていきました。

マシンの間からメランドリ選手の身体が出てきたときは、画面を見ながら顔面蒼白になってしまっていました。最悪な状況が頭をよぎりました。木っ端微塵になったマシンと、身動き一つしないライダーがコースサイドで横たわっている映像は、見ていて心臓が痛くなるくらいの衝撃でした。

33番のメランドリ選手はこの後、とんでもない状況に



2台のマシンの間からメランドリ選手の身体が出てきたシーン



左肩が抜けてしまって意識も失っている状態



全く動かず緊張感だけが走る…



頚椎へのダメージが心配…


レースはこの時点で一旦中止となり、コース上を走るライダー達は全員がピットへと戻されることになりました。心配なライダーの状態ですが、この時点では全く情報もなく、みんながシリアスなシチュエーションを考えるしかない状況でした。

結果として、このクラッシュに巻き込まれたライダーのウチ、原因を作った形のジベルナウ選手は脳震盪と、鎖骨を骨折してプレート埋め込み手術をする程度の負傷で済み、チームメイトのカピロッシ選手も肺血種が疑われたものの、問題となる負傷はなかったとのこと。事故のシチュエーションが一番ハードだったメランドリ選手は、左肩を脱臼したことと、首の捻挫、打ち身、脳震盪といった程度で、生命に関わる負傷は負っていなかったことが不幸中の幸いといえる事故でした。

レースは再スタートされましたが、再スタートの時にもトラブルが発生し、再々スタートなるなど波乱のレースとなってしまいました。再スタートされたレースでも転倒者が続出し、完走11台という非常に珍しい結果となってしまいました。

このカタロニアGPの後に開催されるオランダGPは、3週連続開催の2選目となり、負傷した3人のライダー達の出走が絶望視されていました。ジベルナウ選手はプレート埋め込み手術の為レースには出走できないとの事。カピロッシ選手は正式にオランダGPへの出走を明言し、非常に驚かせてくれました。左肩を脱臼し頚椎捻挫という重症ながらも、メランドリ選手もオランダGPへの出走をするとの事でした。

勇気があるというか、頭のネジが数本飛んでるといえばいいのか、一般人の僕の感覚から掛け離れた神経の持ち主達だと感心させられしまいました。とにかく全員がシリアスな状況に陥ることがなかった事は、不幸中の幸いと喜ぶべきことなのかも知れません。早期に回復してもらえることを願うばかりです…

シマリスに関係ない話ですが、ついつい熱くなってしまいました…
こりゃコメントないやろなぁ・・・^^;
[PR]
by ハム♂ | by chipmunks2 | 2006-06-21 08:49 | リス以外のお話
<< 今朝もベランダで 家は蒸し風呂・部屋はヒンヤリ >>

シマリス 諭吉と漱石

シマリス 諭吉と漱石