シマリス諭吉と漱石の日常
2007年 12月 16日
冬眠する場所は…
漱石は今日も冬眠状態をキープしています。昨日はトイレに篭って寝ていましたが、いつの間にか場所を移動していました。二階部分に設置してある、野菜類をいれる食器の中で眠りこけていました。一度目を覚ましてトイレから移動して、冷たい陶器の中で冬眠状態を維持しようとしているのかもしれませんねぇ。初めての冬眠なので、試行錯誤、暗中摸索といったところです…(汗)
漱石
今日は食器の中で眠っていました

漱石
完全に眠りこけています

冬眠の様子を残しておこうとカメラを構えると、頭を持ち上げてお腹にくっ付ける様な仕種をみせました。そのままボールの様に丸くなって、眠り続けていました。この時点の呼吸の様子は不定期にしているという感じで、大体15秒に一度の割合で呼吸をしているといった状態でした。長いときは28秒も呼吸をしていない事もあって、長時間無呼吸になっている時は、さすがに見ていてドキドキしてしまいます。
漱石
頭を丸めてお腹にくっつけようとしています

漱石
これだけ寄っても起きません

丸くなった状態で眠り続けていますが、この状態で首は痛くないのか?と思ったりもします。下が柔らかい敷材が敷いてある状態ならいいんですが、陶製の器の中ですから硬くて痛いんちゃうかなぁ?って思ってみていました。特に下の写真で見てもらったら判ると思うんですが、首に全体重が乗っている様になっていますからねぇ。
漱石
上からみたらこんな状態です。

漱石
ボールの様に丸くなってしまいました

食器の中で眠りこけていて、敷材が一切掛けられていない状態だったので、この後で敷材を漱石の上にタップリと乗せておきました。一度クシャクシャにしてから、再度ほぐす様にして、漱石の体温が空気の層になりやすい様にしておきました。本当なら上から掛けるだけではなく、下にも敷いてあげたいと思ったんですが、下手に動かして起こす事を考えると、上から掛けておくだけにしておきました。
漱石
食器の上から大量に敷材を被せておきました

最近は漱石の冬眠ネタばかりで、これといった展開がないから、見にきて頂いても同じ様な内容で退屈かも知れません(汗) 初めての冬眠レポートという事で、ご容赦願います。あっ、因みに諭吉は相変わらず元気にボリボリと食べまくっています♪

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
諭吉と漱石を広く知ってもらいたいと、ブログランキングに参加してみました。。。
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   にほんブログ村へ
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   人気ブログランキングへ

[PR]
by ハム♂ | by chipmunks2 | 2007-12-16 15:14 | 冬眠
<< 催促 冬眠に最適な環境? >>

シマリス 諭吉と漱石

シマリス 諭吉と漱石