シマリス諭吉と漱石の日常
2007年 12月 09日
追う…逃げる…
冬眠モードで色々とビビらせてくれるものの、普段は元気にしている漱石に翻弄されまくっています。今日も踊り場の上で固まって目を閉じていたので『うわっ!こんなトコでも冬眠モード?』って焦りましたが単に居眠りしてただけでした(笑)
漱石
眠そうに見えますが、今日は元気に動き回ってました

巣箱を撤去している間は、諭吉も漱石もケージの中をウロチョロしまくっています。巣箱がないと、落ち着かないんでしょう。普段から踊り場か三階部分の巣箱の台座で過ごす事が多いのですが、たまに諭吉と漱石に微妙な距離感が生じる日もあるんですよねぇ。今日がまさにそんな雰囲気でした。

漱石が踊り場から上に上がろうとすると、諭吉が頭を出して邪魔する様な仕種をしていました。漱石が上がろうとする度に、頭を出して邪魔していたので、今日は近くに来て欲しくなかったんでしょうねぇ。それでもしつこい漱石は、上にあがったんですが、暫くすると諭吉が踊り場の方に移動していってしまいました(笑)
諭吉と漱石
上に上がりたそうな漱石と、上を占拠してる諭吉

諭吉
漱石が上に上がったら諭吉が踊り場に下りてきました

漱石
で、漱石は一人寂しく巣箱の台座の上でポリポリとお食事タイム

どちらかというと、漱石がいつも諭吉の尻を追いかけてるというのが、諭吉と漱石の関係なんですよ。いつも諭吉が居る場所に、後から漱石がひょっこり現れるという事が多いと思います。諭吉はそれに対して受け入れる訳でもなく、嫌う訳でもなく、いつも飄々としているんですよねぇ。
諭吉と漱石
先程とは二人のポジションが入れ替わりました♪


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
諭吉と漱石を広く知ってもらいたいと、ブログランキングに参加してみました。。。
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   にほんブログ村へ
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   人気ブログランキングへ

[PR]
by ハム♂ | by chipmunks2 | 2007-12-09 20:54 | 2リスの生活
<< 呼吸数激減の冬眠状態 またも… >>

シマリス 諭吉と漱石

シマリス 諭吉と漱石