シマリス諭吉と漱石の日常
2006年 10月 19日
ドングリ虫
昨日のお昼に戻ってきた時のことです。いっぱい貰ってたクリがまだ残っているので、諭吉と漱石にあげようとしたんですね。そうしたら、白い粉がいっぱい出ている事に気付いて…『おっ!虫が湧いてるやんけ~♪』って思いながら、クリをチェックしてみました。大きなクリの一つが穴だらけになっていて、いっぱい粉が噴いてる状態でした♪ 中にどれだけ入ってるんやろ?と思いながら、ウキウキしながら外側の皮を剥いてみました。

すると出てくる出てくる!なんと一つのクリから8匹のドングリ虫が出てきました(^^♪ きっと喜んで食べるやろなぁって思って、1匹ずつピンセットで摘んでケージの中に入れてあげました。すると漱石がスグに出て来て、『おっ!ウマそう~♪』とでも云いそうな勢いで、あっという間に完食してしまいました!

コリコリと音をたてながら、諭吉には1匹も与えず一人で全部食べてしまいよったんですよねぇ~(^^ゞ そりゃ~も~凄い勢いで食べてました。大きいヤツで幅が4mm程で長さが1cm位はあったでしょうか…皿の上をモゾモゾ動いてるドングリ虫はちょっとグロテスクな感じがしましたが、あっという間に漱石の胃袋に入ってしまいました~^^;

とっても残念なのが虫の写真と、それを食べてるシーンを撮影できなかったこと!クリから虫が湧き出てることに集中し過ぎてて、カメラに収めることなんて、頭の片隅にもありませんでした~(汗) 
漱石
虫を食べてるトコ撮れませんでした(*_*;
ってな訳でクリを食べてる漱石です

漱石
最近ど~にもカメラの調子がおかしくて、
勝手にフラッシュが焚かれてしまうんですよねぇ…(*_*;



----------------------------------------------------------------------------------------------------------


諭吉と漱石を広く知ってもらいたいと、ブログランキングに参加してみました。。。
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   にほんブログ村 ペットブログへ
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   人気ブログランキングへ

[PR]
by ハム♂ | by chipmunks2 | 2006-10-19 22:58 | ドングリ
<< また逆戻り… 温故知新 >>

シマリス 諭吉と漱石

シマリス 諭吉と漱石