シマリス諭吉と漱石の日常
2006年 07月 20日
~反復運動~(常動行動)
毎日の日課の様に早朝からケージの中を走り回る漱石…最近は走り回る時間もやたらと長くなってきて、かなりのストレスを感じている様子です。いわゆる反復運動の繰り返しを延々と続けている状態になっています。野生下ではとる事のない行動で、動物園や家庭で飼育されているペットなどに起きる特有の現象なので、ストレスを排除してあげない事には、この常動行動は限りなく続く事になります。

ストレスの原因は環境に慣れない事が一番の原因だと思うので、こればっかりは改善したくても到底無理な話なので、少しでもストレスを感じない様な環境を提供したいと思っています。ただ、ストレスを軽減する術が僕にはわからず、漱石は毎日同じ行動を繰り返しています。
走り回って…
常にケージの中を走り回る漱石

毎朝、家を出るまでの間の短い時間でも、漱石はベランダでケージの中を走り回っています。それも大抵決まったルートを延々と走り続けています。疲れてきたら踊り場で休みますが、ある程度休んだらスグに走り出すといった状態です。諭吉は漱石とは対照的に、トイレと食事を確保しにくるとき以外は巣箱に篭ったまま…漱石が時折巣箱の中に飛び込みますが、そんな状況になっても、諭吉は一向に巣箱から出てきません。誰もいない時には出て来ているとは思いますが、人の気配を感じる時には、巣箱から出てくる事が非常に少ないです。

昨夜は中途半端な時間にうたた寝をしてしまった事もあって、非常に辛い朝となってしまいましたが、漱石にはそんな事は関係ないという勢いで、ケージの中を毎朝の日課の様に走り回っていました。食事の仕度をしてからケージの中に食事を入れてあげた時だけ、巣箱の中に逃げ込んでいましたが、その後は食事に目もくれずにケージの中を走り回っていました。今朝の漱石の動きを動画に収めたので、その時の様子をアップしておきます…
クリックして下さい
ケージの中を走り続ける漱石…
クリックすると別画面で動画が再生されます

休日に見ていると、本当に一日中この様な動きを続けています。疲れるまで動き回って、疲れた時だけ踊り場や丸太の上で休むだけ。暫くするとまたまたケージの中を走り回っていました。休みなくこれだけ動き回っていると、明らかに身体に負担が生じていると思いますし、どうにかして漱石のストレスを排除してあげたいと思っているんですが、これ程の常動行動をみせるシマリスは漱石が初めてなので、結構気になってしまっています。これだけ動いてる割に、身体は大きくなってきてますし、余計に色々と心配になってきてしまうんですよねぇ…(-_-;)



----------------------------------------------------------------------------------------------------------

諭吉と漱石を広く知ってもらいたいと、ブログランキングに参加してみました。。。
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   にほんブログ村 ペットブログへ
よろしければポチっとクリックお願いします。⇒⇒⇒   人気ブログランキングへ

[PR]
by ハム♂ | by chipmunks2 | 2006-07-20 20:49 | 漱石
<< 漱石の嘆き 粗食のすすめ >>

シマリス 諭吉と漱石

シマリス 諭吉と漱石